FC2ブログ

横浜市有望ビジネスプラン事業化助成金

 こんにちは中小企業診断士(経営コンサルタント)の中山です。
4月25日に横浜市が、「横浜市有望ビジネスプラン事業化助成金」と、「女性起業家ネットワーク形成促進事業補助金」の創業関係の支援策を発表しました。
 今回は、「横浜市有望ビジネスプラン事業化助成金」を取り上げたいと思います。
この助成金は、一般枠(予算枠2,000万円)と、女性起業家支援枠(一般枠とは別枠で予算がついています)の2つの枠があります。

【対象者】
横浜市内で起業予定のベンチャー企業・個人事業主

【一般枠の条件】
(1)申請日から遡って3年以内の「横浜ビジネスグランプリ」のファイナリスト。横浜ビジネスグランプリは、(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC)が開催しているビジネスプランコンテストです。

(2)申請日から遡って2年以内の他のビジネスコンテスト(公的機関・政府系金融機関等が開催しているもの)の入賞者

(1)(2)はor条件ですので、いずれかを満たせばOKです。(2)は「かながわビジネスオーディション」(主催:神奈川県、公益財団法人神奈川産業振興センター)や、「かわさき起業家オーディション」(主催:川崎市産業振興財団)の入賞者も対象になるのではないでしょうか?

【女性起業家支援枠】
(1)起業して7年以内又は実施報告書提出までに横浜市内での起業が確認できる女性
(2)一般枠では選考されなかったが、(1)の要件を充たし女性起業家支援枠での選考も希望する者

【募集期間】
2013年4月25日から2013年6月7日まで

【助成率及び助成限度額】
〈一般枠〉     助成対象経費の2分の1以内、かつ500万円が上限
〈女性起業家支援枠〉助成対象経費の3分の2以内、かつ200万円が上限

【問い合わせ先】
横浜市経済局経営・創業支援課 電話045-671-3492

 ビジネスプランコンテストで入賞すれば、企業や創業予定者のブランディングにもつながります。入賞者に対して低利子融資や、金一封はありましたが、まとまった額の助成金はほとんどありません。そういった意味では画期的な制度と言えます。
当ブログでも紹介した国の「創業補助金」との併用も可能ではないでしょうか?4月の公募は締め切りとなりましたが、場合によっては追加公募があるかもしれません。

comment

Secret

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム
ご質問、お問い合わせは下記フォームメールよりお願いします。

お名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめのレンタルサーバ
■「ロリポップ!」レンタルサーバー


■さくらインターネット
電話サポートあり


■サーバーカウボーイ
ドメイン検索・取得
■ドメイン検索はこちらから
お役立ち情報、アイテム
■記憶術、速読術

■通勤講座

■名刺印刷

■ポイント、プレゼント Potora経由でYahoo!オークションで落札すると、落札価格100円(税抜)につき10ptがたまる!!
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
プロフィール

kenfuture

Author:kenfuture
中小企業診断士(経営コンサルタント)中山健のブログへようこそ!神奈川県横浜市を拠点にベンチャー・中小企業の支援を行なっています。IT企業のCFO等を経験。経営実務に精通した中小企業診断士として、経営のヒントになる話題を提供しています。
中小企業の定義はこちらをご参照ください。

格安インターネット・ツール
SIMカード980円~/月

インターネットFAX 1,050円/月

ホームページリンク

ケン・フューチャー・コンサルティング
中小企業診断士 中山健
経営革新計画
資金調達
産業廃棄物財務診断
無料経営相談・支援

エバーチェンジ,LLC.
リスクマネジメント
与信管理
BCP
ITC支援

twitter最新のつぶやき

Twitterボタン
Twitterボタン
J-Net21
経済週刊誌 最新号の特集記事
【週刊ダイヤモンド】


【週刊エコノミスト】
保険見直し大作戦


2018年11月6日号
【週刊ダイヤモンド】
(1)地政学と世界史
(2)新電力サバイバル


2018年11月3日号
【週刊東洋経済】
「孤独」という病


2018年11月3日号
【日経ビジネス】
星野リゾート


2018年10月29日号

過去の特集記事はこちらからご覧になれます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週間天気予報
おきてがみ
中吊り広告
産経新聞・読売新聞ニュースRSSリーダー
ランキング
【Amazonランキング】