FC2ブログ

がんばれ就活生(3)~中小企業の定義

こんにちは中小企業診断士の中山です。今回は中小企業基本法における中小企業の定義(範囲)について説明します(法人の場合)。就活対象の会社が中小企業に該当するかどうかを判定する際の参考にしてください。

(1)製造業その他 資本金3億円以下又は従業員数300人以下
(2)卸売業    資本金1億円以下又は従業員数100人以下
(3)小売業    資本金5千万円以下又は従業員数50人以下
(4)サービス業  資本金5千万円以下又は従業員数100人以下

資本金(出資額)と従業員数が判断基準となります。and条件ではなくor条件です。いずれか一方が該当すればいいので、資本金3,000万円、従業員数1,000名というサービス業も、資本金が4億円、従業員数30名という製造業も「中小企業」に該当します。一概には言えませんが、業歴が長く財務内容も良好であれば資本金は昔から変わらない(変えていない)という企業もたくさんあります。逆に資金需要が旺盛なベンチャーでは従業員数は多くないけれど、増資を繰り返し資本金が上記基準を超えている企業もあります。1999年中小企業基本法が改正された際、資本金基準も見直されました。製造業は資本金1億円から3億円に上限が改正され、卸売業、小売業、サービス業もそれぞれ引き上げられました。直接金融も含め、資金供給手段を多様化する一環として見直されました。銀行借入など返済が必要な資金調達を間接金融という、返済不要な増資などの資金調達手段を直接金融と言います。
 上記の定義に当てはめると、アイリスオーヤマ株式会社は資本金1億円ですので中小企業に該当します(がんばれ就活生もご覧ください)。同社は従業員約2,300人ですので、
資本金は該当、従業数は非該当。一方が該当するので中小企業となります。

 資本金は1億円ですが株主資本は550億円もあります(2011年1月24日現在、同社webサイトを参照)。アイリスオーヤマの資本金は1億円ですが、業種を問わず資本金が1億円未満という優良企業はたくさんあります。1億円以下のほうが税制面などでメリットがあるからです。設立間もなければ、資本金が1,000万円未満という企業もあります。設立当初、消費税のメリットがあるためです。中小企業を見る場合、単純に資本金だけを見てはいけません。見るべきは株主資本(自己資本)です。この話は改めて書きたいと思います。
 中小企業基本法の定義とは別に、小規模企業の定義があり、製造業その他は従業員20人以下、商業・サービス業は従業員5人以下と定められ、融資などで特例制度があります。



大学4年、短大2年等で未内定者も受講可能

comment

Secret

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム
ご質問、お問い合わせは下記フォームメールよりお願いします。

お名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめのレンタルサーバ
■「ロリポップ!」レンタルサーバー


■さくらインターネット
電話サポートあり


■サーバーカウボーイ
ドメイン検索・取得
■ドメイン検索はこちらから
お役立ち情報、アイテム
■記憶術、速読術

■通勤講座

■名刺印刷

■ポイント、プレゼント Potora経由でYahoo!オークションで落札すると、落札価格100円(税抜)につき10ptがたまる!!
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
プロフィール

kenfuture

Author:kenfuture
中小企業診断士(経営コンサルタント)中山健のブログへようこそ!神奈川県横浜市を拠点にベンチャー・中小企業の支援を行なっています。IT企業のCFO等を経験。経営実務に精通した中小企業診断士として、経営のヒントになる話題を提供しています。
中小企業の定義はこちらをご参照ください。

格安インターネット・ツール
SIMカード980円~/月

インターネットFAX 1,050円/月

ホームページリンク

ケン・フューチャー・コンサルティング
中小企業診断士 中山健
経営革新計画
資金調達
産業廃棄物財務診断
無料経営相談・支援

エバーチェンジ,LLC.
リスクマネジメント
与信管理
BCP
ITC支援

twitter最新のつぶやき

Twitterボタン
Twitterボタン
J-Net21
経済週刊誌 最新号の特集記事
【週刊ダイヤモンド】


【週刊エコノミスト】
保険見直し大作戦


2018年11月6日号
【週刊ダイヤモンド】
(1)地政学と世界史
(2)新電力サバイバル


2018年11月3日号
【週刊東洋経済】
「孤独」という病


2018年11月3日号
【日経ビジネス】
星野リゾート


2018年10月29日号

過去の特集記事はこちらからご覧になれます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週間天気予報
おきてがみ
中吊り広告
産経新聞・読売新聞ニュースRSSリーダー
ランキング
【Amazonランキング】