神奈川県総合防災センターを見学

 こんにちは中小企業診断士(経営コンサルタント)の中山です。先日、神奈川県総合防災センターを見学しました。入館料は無料です。このブログでも書きましたが、横浜市民防災センターが2015年4月から1年間の予定でリニューアル工事を行っており休館しています。そのため現在、神奈川県内で利用できるのは神奈川県総合防災センターだけとなっています。神奈川県内企業のBCP(事業継続計画)策定を支援する際は、支援先企業の担当者には防災センターを見学することを薦めています。疑似体験でも見学・体験することにより、従業員の意識も明らかに高くなります。

 センターでは地震、風水害、消化、煙避難などを体験できます。当日、団体利用(かなりの人数)と時間が重なりましたが職員の方は丁寧に対応してくれました。横浜市民防災センターは施設そのものが広くありませんが、神奈川県総合防災センターはスペースにも余裕があり、民間企業の防災用品の展示なども充実しています。防災対応ベッドや避難シェルターなども展示されていました。センターのWebサイトには「防災用品の展示募集の概要」が掲載されていますので、防災グッズを扱う企業は一読するとよいでしょう(残念ながら平成27年は8月21日で募集が締め切られています)。

1階入り口や2階防災シアターで上映されている映像は相当前に制作されたようです。最新動向を盛り込み、映像も刷新したようがいいと思いますが、予算を確保するのもこの昨今難しいですよね。

〈所在地〉
神奈川県厚木市下津古久280
〈開館時間〉
午前9時00分から午後5時00分
〈休館日〉
毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)
祝日の翌日(土曜日または日曜日の場合は開館)
神奈川県総合防災センター
センター外観。駐車場は広いです
1F説明用モニター
1階エントランス近くに映像コーナーがあります。2階にも防災シアターがあります

横浜市民防災センターのWebサイトを久しぶりに見たら、リニューアルの概要が掲載されていました(PDF版)。リニューアルオープンしたらまた見学したいと思います。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム
ご質問、お問い合わせは下記フォームメールよりお願いします。

お名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめのレンタルサーバ
■「ロリポップ!」レンタルサーバー


■さくらインターネット
電話サポートあり


■サーバーカウボーイ
ドメイン検索・取得
■ドメイン検索はこちらから
お役立ち情報、アイテム
■記憶術、速読術

■通勤講座

■名刺印刷

■ポイント、プレゼント Potora経由でYahoo!オークションで落札すると、落札価格100円(税抜)につき10ptがたまる!!
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
プロフィール

kenfuture

Author:kenfuture
中小企業診断士(経営コンサルタント)中山健のブログへようこそ!神奈川県横浜市を拠点にベンチャー・中小企業の支援を行なっています。IT企業のCFO等を経験。経営実務に精通した中小企業診断士として、経営のヒントになる話題を提供しています。
中小企業の定義はこちらをご参照ください。

格安インターネット・ツール
SIMカード980円~/月

インターネットFAX 1,050円/月

ホームページリンク

ケン・フューチャー・コンサルティング
中小企業診断士 中山健
経営革新計画
資金調達
産業廃棄物財務診断
無料経営相談・支援

エバーチェンジ,LLC.
リスクマネジメント
与信管理
BCP
ITC支援

twitter最新のつぶやき

Twitterボタン
Twitterボタン
J-Net21
経済週刊誌 最新号の特集記事
【週刊ダイヤモンド】


【週刊エコノミスト】
ビットコイン入門


2017年10月24日号
【週刊ダイヤモンド】
(1)パナソニック・トヨタが挑むEV覇権
(2)踊り場のOTC(大衆薬)


2017年10月21日号
【週刊東洋経済】
EVショック


2017年10月21日号
【日経ビジネス】
トヨタは変わったか?


2017年10月16日号

過去の特集記事はこちらからご覧になれます。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
週間天気予報
おきてがみ
中吊り広告
産経新聞・読売新聞ニュースRSSリーダー
ランキング
【Amazonランキング】